社長挨拶

plusn-president

有限会社プラスエヌは電気工事、空調工事設計施工を中心業務とする会社として、平成 18 年に前身の梅崎電設から名前を変えて、現在の有限会社プラスエヌとして法人化いたしました。
社名は電気のプラスとマイナスの意味を表したいと思いましたが、これから飛躍していく社名にマイナスを付けるのは避け、電気業界でマイナスのことをニュートラルとも言うので頭文字の N を取り、プラスエヌ(+N)と命名いたしました。

建築業界を取り巻く環境は大変に厳しく、世間からも「建築不況、ゼネコン不況」などと騒がれ受注状況も資金繰りも苦労が絶えませんが、様々なことにチャレンジし試行錯誤を繰り返すなかで、着実に実績を伸ばし事業の拡大を続けてまいりました。

電気工事業を元に空調設備工事、太陽光発電、オール電化、ガスによるエネファーム発電、ビル、マンション、テナント等の節電効果の高い LED 照明の提案営業等、各メーカー、商社等とのネットワークを広げる事で講習会、ID 取得、新商品の把握をし、他業者との差別化をはかる。
現場調査から基本設計、見積作成等までの作業工程の中でスピード感と正確性をアピールし、顧客に満足していただけるよう心がける。
このような努力を社員一丸となって、重ねてまいります。
そして微力ながらも社会に貢献できる企業を目指したいと考えております。

経営理念

向上心を持ち続け、全ての人に感謝し、常に相手を尊重し、させて頂いているという気持ちの元、尽力し続ける企業を社員一同目指します。

社是

豊かさとは心のあり方であり、追求し実現する事で、社員、地域社会の進歩発展に貢献できる

▲ページのトップへ戻る